5月 19, 2018
T O M O の音楽夜会 謝恩会

T O M O の音楽夜会 謝恩会
 
 
https://www.facebook.com/events/170181986932619/

 
 
19日 TOMOの音楽夜会 謝恩会 ゲストのご紹介
 
 
★有田武生(ARI)
シンガーソングライター、ギタリスト。70年代からスーパーヒューマンクルー、アケト、YARZなどのロックバンドで活躍。福島の満月祭など各地のフェスに参加し、多くのミュージシャンとも共演して尊敬を集めるアーティスト。近年はアコースティックな弾き語りも多くこなし、その独特な歌世界を展開している。他方、自然石を用いた彫刻作品が各地に設置されている芸術家でもあり、グラフィックアートやウェブ構築もこなすデザイナーでもある。
今回は、ドラムスに北澤組の北澤孝一を迎え、TOMOのベースとの3ピースでお送りします。
 
 
★よねやまたかこ
ていねいDeないと@相模大野アコパ 主宰
オリジナルソングで希望を歌うホープ・シンガー。アイリッシュ風味の暖かく日だまりのような曲や、世相を鋭く斬るメッセージを込めた歌など、その視線はつねに前向き。「ていねいの夕べ」など長く続く自主企画のほか、年に数回はツアーで日本各地を回る大の旅好き。
音楽夜会草創期にオープンマイクのことをいろいろ教えてくれたり、TOMOにとっては節目節目に現れるミューズのようなひとです。
 
 
★渡邉康利
岩石オープンマイク@新宿スモーキン・ブギ 主宰
日本語にこだわりロックなオリジナルを歌うシンガーソングライター。オープンマイクが大好きで都内のほぼすべてを制覇し、表も裏も知り尽くしている。「カタマリナイト」ほか自主企画イベントも多数。また、東北復興支援にも力を入れ、気仙沼でライブを行ったり災害復興FMでパーソナリティを務めたり、他方、少年サーカーチームの監督を務めるなど多彩な活動をおこなう熱血漢。
いつも真剣勝負で歌や音楽に対する真摯な姿勢はたのもしいかぎりです。